ボトックスの副作用を回避!製品を選択するということが基本

美容注射の効果と仕組み

看護師

美容注射の特徴

美容注射といえば、ボトックス注射が有名です。薬剤を顔の筋肉に注入することで顔の筋肉を弛緩させ、固くなった筋肉をほぐすことで様々な美容効果を期待することができます。たとえば、しわ取りです。浅く細かなしわから深いものまで改善することが可能です。また、ほうれい線やエラ張りの改善にも効果があります。他にも目鼻立ちをはっきりさせるために使用されることもあります。様々な効果があるボトックス注射ですが、残念ながら全く副作用がないわけではありません。医師の経験不足などにより薬剤を注入する箇所を誤ってしまう場合もあるためです。あるいは粗悪な薬剤の使用による副作用の可能性も考えられます。これらの危険性を排除するためには、ボトックス注射の施術経験豊富な医師が所属するクリニックを選ぶ必要があります。使用している薬剤まで調べればさらに安心です。腕の良い医師を選ぶことで仕上がりの美しさや術後の持ちも良くなります。ホームページなどに医師の施術履歴や使用している薬剤の情報まで掲載されていますので参考にしましょう。日本で公認されている薬剤もありますので、そのような薬剤を使用しているクリニックをお勧めします。施術費用は医師の経験と薬剤の値段が大きく関係しています。あまりにも安いと感じるクリニックは選ばないほうが良いでしょう。ボトックス注射はメスを入れるような手術よりも効果が薄かったり、あまり長持ちしなかったりするようなイメージがあるかもしれません。しかしボトックス注射の最大の特徴はその「手軽さ」にあるといっても良いでしょう。通常、エラ張りの改善や鼻を高くするためには手術が必要です。麻酔をかけて皮膚を切ったり、骨を削ったりする必要があります。ですがボトックス注射の場合には、施術は注射だけで済んでしまいます。麻酔の副作用や術後の痛みや腫れを気にする必要はほとんどありませんし、入院の必要もありません。注射の痛みは感じますが、長引くことはありません。施術自体は10分〜15分程度で完了します。ボトックス注射は費用が安いことも有名です。前述のように大きな手術を必要としないため、施術費用も他の美容整形手術と比較してもかなり安く済ませることが可能です。施術費用はクリニックによって異なりますが、10万円もかからない場合がほとんどです。更に、近年人気を集めているのが「マイクロボトックス」という施術です。顔の筋肉に直接注射をするのではなく、より顔の表面に近い部位に薬剤を注射することで、薬剤の量を減らすと共に副作用のリスクもぐっと減らすことができます。これにより、さらに手軽かつ安全に受けることが可能になりました。

Copyright© 2019 ボトックスの副作用を回避!製品を選択するということが基本 All Rights Reserved.